SOAS University of London

SOAS Language Centre

Projects by students of Advanced Japanese: John Chisholm

岡山県

ジョン チズム

岡山県の紹介

岡山県は本州の西の方にあります。北に鳥取県があり、東に兵庫県があり、西に広島があり、そして南に瀬戸内海と四国があります。東京から新幹線で約3時間のところにあります。

 岡山県の面積は7112平方キロメートルです。また岡山の人口は約2百万人です。約百万人が岡山市と歴史の街倉敷市に住んでいます。西日本の他県と同じように、岡山県には森林が多いです。岡山県の森林面積は全体の68%です。約10%が耕地面積です。都市から離れると、「ここが田舎だ!」という印象をうけるかもしれません。

有名なところ

 岡山県で一番有名なところは倉敷市です。昔の建物(例えば米蔵など)が今でも残っています。100年前の時代の建物を見ながら川沿いを散歩すると、とても気持ちがよいです。

 また、後楽園という公園も有名です。金沢の兼六園、水戸の偕楽園、岡山の後楽園は日本の三大公園と言われています。きれいな芝生、橋、花を見ながら散歩するのはお勧めです。ゆっくりとした時間を過ごしたい人たち、散歩したい人々には、岡山は最高の場所です。

 その他、倉敷のチボリパークというアトラクションや美作温泉が有名です。

個人的な印象

 11年前、私が日本へ来た時、最初は仕事がなく、毎日、英語のジャパン・タイムズという新聞の求人情報のページを見ていました。ある日、岡山市の子ども向けの英会話学校の募集を見て、電話をして、面接を受けて、働くことになりました。日本に行く前、岡山がどこにあるか知らない私が、岡山駅に着いた時、すぐ安心しました。人が優しいところでした。すぐ友達を作って、楽しい3年間を過ごしました。

やっぱり静寂なところ

 この記事を書くため、岡山県について少し調べてみました。すると、今まで知らなかったことがありました。他の県と比べると、岡山県には病院や医療機関が非常に多いことでした。また、他の県と比べると、スーパーマーケットも多いようです。便利ですね。もう一つの発見は、岡山県のニックネームでした。「晴れの国岡山」と呼ばれているそうです。雨がよく降ったという思い出のある私には、これはびっくりでした。「晴れの国」というのは、沖縄県にふさわしいと思えるのですが…。しかし、沖縄は遠い。岡山県が最高です。スーパーが多く、病院がたくさんあり、きれいな町や公園などがあり、おじいさんとおばあさんの天国といえるぐらいなところです。行ってみませんか?

Back to the list of projects