SOAS University of London

SOAS Language Centre

Projects by students of Advanced Japanese: Juliet Downing

Juliet Downing
沖縄県
ダウニング ジュリエット

 

沖縄県を紹介する。まず、この県の地理について説明し、そしてこの沖縄の地理がどのようにその文化に影響を与えているかを説明する。最後になぜこの県を紹介することにしたが解説する。

 沖縄県は全部で160の島があり、52島に人が住んでいる。沖縄県 は日本の南端の県であり、亜熱帯気候である。その結果、広い砂浜と温かい海があり、日本で有名な観光地となった。

 沖縄県の亜熱帯を中心として、この地域ではいろいろな変わった食料を生産している。例えば、ゴウヤ、よもぎや様々な海草はここで栽培され、よく沖縄の伝統料理に使われている。それに、この地域の平均寿命は他の地域と比べると、かなり長いという。なぜかというと、沖縄料理は薬用の特性があり、関節炎などの病気を軽くするという。その上、沖縄料理は日本と中国の文化が混ざっている。沖縄ではサンピン茶やちんすこうというビスケットが有名だ。歴史的には、沖縄の有名な時代は琉球時代だ。中国の文化がこの地域に及ぼした大きな影響は、14世紀の文学、科学、建築に顕著である。沖縄の有名な建物の一つに首里城があるが、ここに琉球の王家が居住し、政治家が政策を論争した。この城を建築の点から見ると、日本と中国の影響が現れていることがわかる。

 なぜ私が沖縄を紹介しようと思ったかというと、理由がみっつある。まず、私は沖縄に旅行したことがないので、いつか行きたいと思っているから。そして、私は寒がりで、沖縄県の暖かい気候に向いていると思う!最後に沖縄県の文化は日本の他の県と変わっていて、とても面白い地域だと思う。(ジュリエット)

Back to the list of projects