SOAS University of London

SOAS Language Centre

Projects by students of Japanese Diploma 2005: Matthew Williams

春の薔薇
愛がなければ
なくなるよ
Matthew Williams

私の俳句には不可欠なものがすべて入れてありますよ。まず、五、七、五で作ったし、季節の言葉も入れたし、「言わぬが花」という原則も守ったし、それに切字も入れて、最後の「よ」は余韻を残すために入れてあります。

俳句の意味は何だと思いますか。象徴的な意味があって、薔薇はイングランド人にとても大切な花です。国、愛が表されます。また、薔薇は本当に美しい花です。その美しさは偶然に作られるものではありません。実は薔薇の世話をよくすればするほど、もっと美しい花が咲くでしょう。他のものと同じです。何でも作りたかったら、見事に完成させたかったら、一所懸命に働かなければなりません。

その上に、愛は非常に大切だと思います。そして、イングランド人が自分の国を愛することは時々人種差別やファシズムの表れであるとみられることがあります。しかし、それは間違いだと思います。ここは素晴らしい国なので、愛することは自由だと思います。

マット

Back to the list of projects